Koshidaka RECRUITING Website

仲間を知る

PERSON

S.S(27歳)

首都圏標準店

店長

一度外に出てわかったまねきの良さ
再就職を応援してくれた店長、お客様に感謝

お帰り、店長になったんだね。おめでとう!

学生時代にアルバイトスタッフとして働き、大学卒業後はチーフスタッフとなりました。おもに店長のサポート役だったのですが、要領が良い方でもなかったので「このままでいいのだろうか」と思い、他の会社に就職しました。その会社で半年間働きましたが、まねきで働いていた時ほど充実感も得られず「まねきのお客様に会いたい」「店長としてお店を任せてもらいたい」と考えるようになり、思い切って店長を訪ねて相談しました。開口一番「上長に話しておいてあげるから戻っておいで」と言っていただき、社員として再就職しました。他の店で実地研修を積んだ後、慣れ親しんだ今のお店に店長として戻ってきました。「お帰り、店長になったんだね。おめでとう!」と声をかけてくださったり、お子様が小学生に上がるタイミングでランドセルを見せに来てくれたり、私を応援してくれるお客様がたくさんいらっしゃって本当にここに戻ってきてよかったです。

スタッフさんの成長がお店のレベルアップに

お店はスタッフさんと一緒になって作り上げるもので、お客様から見れば店長であろうとスタッフさんであろうと一人一人がまねきの顔です。そのため、スタッフさんの教育は私の店長業務の中で最も大きなウエイトを占めています。悩みは尽きませんが、試行錯誤を繰り返しながらの毎日です。最近はスタッフさんの成長が目に見えてわかるようになり、私が指示を出す前に「いま、やってますよー」とか「絶対、店長に頼まれると思ったのでやっておきました」と先回りしてくれます。もっと言えば「あーあ。店長、もしかしてまた忘れてませんか?」と忘れっぽい私に教えてくれることもあります(笑)。スタッフさんが成長し周りを見ることが出来るようになってきたので、お店のレベルアップを実感しています。

周りの店長達に助けてもらってばかり

入社後は店長になるまでしっかりとした研修制度があり、研修を通じて同期や頼りになる上長とバッチリつながることができます。店長になっても定期的にサポートがあるので安心です!!(あまり大きな声では言えないのですが)本当は未だに分からないことだらけで周りの店長陣に助けてもらってばかりです(笑)。なので「働いてみたい」その気持ちがあれば周りがサポートしてくれますので、ぜひお待ちしています!

※所属や役職、インタビュー内容は、2021年6月時点のものです。
s